初・両国国技館!


今年のGWは、例年以上に、
「日常」な我が家・・・。

そんな中、唯一の「お楽しみ」は、
横綱審議委員会の「稽古総見」!

相撲好きな娘を連れて行って来ました。
f0057753_21392991.jpg

「気合いを入れて」5時半に家を出たのに、
両国駅に着いてみたら、国技館をぐるりと取り囲む長蛇の列・・・。

全〜く気合いが足りていなかった私たちでしたが、

それでも、
一階の枡席に座れて、
念願の番付表も買えて、
二回もテレビ局のインタビューを受けて(^^;)、
何より、沢山の力士の姿を見られて、
初国技館&初稽古総見を満喫しました♪。


ああ、五月場所も楽しみー!!←浮かれてる(笑)











[PR]
# by etwas-gutes | 2017-05-03 22:15 | mein Mädchen娘11歳

プロアクティブ療法でアトピーは治るのか?


娘は小さな頃から「超」乾燥肌。

ちょっと気を抜いてお手入れを怠ると、
カサカサの「粉ふき芋」状態・・・。

そこへ持ってきて、この冬、
なんとアトピーを発症してしまいました。


ネットで検索すると、
「ステロイドを使わずアトピーを治す方法!」とか、
「アトピーは食生活の改善から!」とか、
「乳酸菌が効く!」とか、
「医者にはかかるな!」とか・・・・

まあ、色々出て来て、ギョヘー💦。

その間、娘のお肌もどんどん悪化・・・💦。


結局、色々迷ったけれど、
「アトピーの最前線治療」をしているという皮膚科専門医に行きました。


そこで示された治療法は、
「プロアクティブ療法」。

ざっくり言うと、
ステロイドを徹底的に使って「肌を良い状態に保つ」とうもの。←簡単過ぎ(^^;)。

そして、
アトピー研究について無知な私たちが一番驚いたのは、
「アトピーのアレルゲンは、口からではなく皮膚から入るので、
食事とかあまり気にしなくていいですよー!」という医師の発言・・・。

f0057753_08581613.jpg

「もう、暫くはこんなの食べられないね・・・クスン」と
覚悟していた娘の表情も一気に明るくなりました。


とりあえず、一ヶ月!
頑張ってみます!







[PR]
# by etwas-gutes | 2017-02-22 09:03 | mein Mädchen娘11歳

「スー女」な娘


娘は、相撲が大好きな小学5年生。

どのくらい好きかと言うと、
朝稽古を見学に両国まで行ってしまうレベル(^^;)。


f0057753_15441797.jpg

↑去年5月、大好きな伊勢ヶ濱部屋にて♡



そんな娘が書いた日記がなかなか面白いので全載せします(笑)!



(↓1月29日の日記より)


「稀勢の里 初優勝!横綱昇進!」


まだ1月なのに、今年一番の大ニュースです!
稀勢の里が初優勝・横綱になりました!私もバッチリ、優勝が決まった瞬間や、千秋楽の結びの一番をテレビの前で観戦しました。

千秋楽の結びは白鵬と稀勢の里の直接対決でした。
この一番は、どちらかを応援する、ではなく、私は両者とも応援していました。しかし、両雄並び立たず、勝ちは一つしかありません。はじめ、白鵬は攻めの相撲をとって、稀勢の里を土俵際まで押しました。「あと一歩、白鵬がんばれ!」という思いと、「稀勢の里、残って!」という願いが入り交じった気持ちになりました。私の思いは、稀勢の里に届いたようで、土俵ぎわでふんばって、すくい投げで勝ってくれました。新横綱の強さに目を見開きました。

私が千秋楽の稀勢の里でかっこいいなと思ったところは、冷静だったところです。十四日目に優勝が決まり、うかれているのではと少し考えていました。でも、冷静に着実に白星をあげてくれました。

私はもう一つかっこいいと思ったことがあります。それは、横綱昇進の「口上」です。四字熟語で言うのがはやっているそうですが、稀勢の里は違いました。

「横綱の名に恥じぬよう、精進致します」

初め、「そのままじゃん」と思いましたが、堂々ときっぱりと言い切った姿がかっこよくて、感動しました。私もまわりくどく表現しないで、単刀直入に言い切れる人になりたいと思いました。

稀勢の里を見ていると、かっこいいと思う所、真似したいと思う所が沢山あります。後援会に入りたいくらいです。

ちなみに、今私のiPadがおもしろいことになっています。
変換予測機能で出てくる候補が「h」と入力すると日馬富士と白鵬、「k」と入力すると稀勢の里、「t」と入力すると照ノ富士が出てきます。私がiPadで調べるものはほとんどが相撲関係のようです。











[PR]
# by etwas-gutes | 2017-02-12 11:53 | mein Mädchen娘11歳

2017年 初日の出 @東京都庁


2017年、感動の年明け!

なんと、今年は、
東京都庁の展望室から「初日の出」を拝むという、
素晴らしい年明けとなりました♡
(応募締め切り当日の申し込みで、倍率15倍以上とウワサされる抽選に当たりました・・・笑)

f0057753_19274677.jpg
真っ正面から昇る初日の出。

目を閉じて、
強い、強い、太陽のエネルギーを、
おでこに感じて、暫し放心状態・・・。


今年は、なんだか、なんだか、
ちょっと違った年になりそうですぞ!^^!


皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。











[PR]
# by etwas-gutes | 2017-01-01 19:40 | mein Mädchen娘11歳

神戸からコム・シノワのシュトーレンも♡


シュトーレン第二弾!

今年も、神戸に住む義母が、
「コム・シノワ」のシュトーレンを送ってくれました!

神戸には本当に沢山の美味しいパン屋さんがあるけれど、
「コム・シノワ」は、とびきり大好きなパン屋さん♡


f0057753_21081964.jpg

こちらのシュトーレン。

軽くて、サクサクしていて、
ちょっぴりフレンチ🇫🇷な感じ。
しかも、チョコ入り!

浅野屋さんのシュトーレンとは全然違うけれど、
(ずっしりどっしり系のドイツパン好きにはちと物足りないけど・笑)
丸ごと1個食べられてしまいそうな危険な美味しさでした。


お義母さま、今年も、本当にありがとうございました。
三人で美味しく頂きました♡










[PR]
# by etwas-gutes | 2016-12-25 09:36 | mein Mädchen娘11歳

やっぱり、浅野屋さんのシュトーレン♡



今年も、浅野屋さんのシュトーレンを頂きました!

この大きさ!この重さ!
このギュッと詰まった食感!

「やっぱり、お母さんは浅野屋さんのシュトーレンが大好きだわーー♡」

と、主人と娘に、
何度も何度も熱く語りながら(^^;)、

今年はちょっと厚めにスライスして頂きました。

大満足のクリスマスです♡

f0057753_21070442.jpg

毎年、素敵な贈り物を届けて下さるSさん、
本当にありがとうございます!









[PR]
# by etwas-gutes | 2016-12-24 21:16 | mein Mädchen娘11歳

ブリスベン滞在日記(州立図書館)


連続の図書館ネタ!

ブリスベン到着日に、真っ先に訪れたのが
クイーンズランド州の「州立図書館」でした。


それはそれは立派な図書館で、
その落ち着いた雰囲気に安心したのか何なのか、

三人同時に睡魔に襲われ、心地良いソファー席で撃沈・・・(^^;)。


f0057753_09274185.jpg
↑建物の中央が1階から上階まで吹き抜け!
写真中央、二階でぐっすり昼寝中の主人と娘・・・(分からないって・笑)


とにかく、立派で、静かで、
寝心地もバツグンの図書館でしたが(笑)、

「私達は少し騒々しいくらいの方が集中できるねー」と、
滞在中はもっぱら、「スクエア図書館」を利用していました。


でも、
徒歩圏内に二つも素敵な図書館があるブリスベン!

いやはや、素晴らしい街です♡。












[PR]
# by etwas-gutes | 2016-08-26 08:57 | ブリスベン滞在記2016夏

ブリスベン滞在日記(スクエア図書館)

f0057753_18512244.jpg
ブリスベン・スクエア図書館。

キレイで、
明るくて、
適度に賑やかで、
Wi-Fiもバッチリ繋がって、

とにかく使い勝手がよく、
こちらに来てから、ほぼ日参(^^)!


朝から
ウキウキとリバーサイドを歩いて、
コーヒーを買って、
眺めの良いテーブル席で仕事と宿題・・・。


この充実した時間のお陰で、
午後は、全力で「のんびり、まったり」できる。

どこにいても、
こういう毎日の繰り返し。

幸せだー♡











[PR]
# by etwas-gutes | 2016-08-25 20:35 | ブリスベン滞在記2016夏

ブリスベン滞在日記(素晴らしい景色♡Mt.Coot-tha編)


2週間のブリスベン滞在中、唯一、
「行ってみたいなー」と思っていた場所。

ブリスベンを一望出来るという
「Mt Coot-tha(マウント クーサ)」。


曲がりくねった坂道を、
身の危険を感じるほどの(^^;)荒〜い運転の路線バスで、
右へ左へぐあんぐあん揺られ、約30分で到着した大展望台!

f0057753_14112616.jpg

乱暴運転のバス運ちゃんに、
「連れて来てくれてありがとう♡」と
お礼を言いに戻りたくなるくらいの、感動的な景色!



どこでバカンスしていても、
観光地にほとんど行かない「引きこもり」な私達ですが、
今日は思い切って行って良かったー!
(って、30分のバスの旅・・。思い切るほどではない!笑!)



f0057753_14520652.jpg
展望台のカフェで、のんびりして、
再び「ぐあんぐあん」バスに揺られて帰りました・・・笑。









[PR]
# by etwas-gutes | 2016-08-24 14:10 | ブリスベン滞在記2016夏

ブリスベン滞在日記(都会のオアシス編)

f0057753_19225088.jpg
一応、「冬」のブリスベン。

でも、今日の最高気温は25℃。
日射しが長袖のシャツを通して肌に刺さります・・・。

東京ではスリーシーズン日傘をさして過ごしているのに、
毎年、バカンス中は開放的な気分になって、
「ま、いいかー」とサングラスのみ・・・。
で、毎年、秋口に後悔するという学習能力ゼロの私・・(^^;)。


というわけで、
City Hopper という無料フェリーで対岸の「人工ビーチ」へ!

「川沿いにこんなに素敵な遊歩道があるのに、
わざわざ人工ビーチに行かなくてもねぇーー」と思っていたのですが、

行ってみたら・・・

白い砂浜に
緑いっぱいの公園、
空気がとにかく新鮮で、

「これぞ、都会のオアシス!!!!!!」

という感じ。


ホントに、ブリスベンを訪れたら、
是非、騙されたと思って行って欲しい!


「空気って美味しい♡」と思うこと、間違いなしです!

f0057753_19233912.jpg
娘は、たまらず、靴を脱ぎ水の中へ・・・。








[PR]
# by etwas-gutes | 2016-08-19 22:52 | ブリスベン滞在記2016夏